地球の子ども基金

「重症児デイサービスいっぽ」さんに微酸性次亜塩素酸水と超音波噴霧器をお届けしました

「重症児デイサービスいっぽ」さんに、微酸性次亜塩素酸水と超音波噴霧器をお届けしました。安全な消毒ができることをとても喜ばれて「いつも気にかけてくれて、本当に本当にありがとう」と涙を浮かべていらっしゃいました。

高知市朝倉にある「重症児デイサービスいっぽ」には、毎日、重症心身障害児の子どもたちが来ます。重症児も親もきょうだいも笑顔で当たり前の生活が送れるように、スタッフさんの手厚いサポートの中で、家族の一員のように過ごされています。

代表の山崎理恵さんには全盲で重度心身障害の娘さんの音十愛ちゃんがいます。音十愛ちゃんを授かり育てる中で、どれだけのご苦労があったか、毎日「死にたい」と思って過ごしていた頃の心を開いてお話してくださいました。

どうぞ、動画をご覧になってみてください。

「重症児デイサービスいっぽ」
高知市朝倉南町1−12
088-855-7366

関連記事

  1. エンゼルハンドの尾崎里美さん

  2. 子供たちに美味しい!幸せを届けました。

  3. 地球の子ども基金より、手作りマスクやバガバンバーム、微酸性次…

  4. 聖園天使園さんに子ども皿鉢60人分 、ジェラート、お米30キ…

  5. 「重症児デイサービスいっぽ」さんへ マスクとパッチワークの敷…

  6. 「放課後等デイサービスハピネスキッズ」に微酸性次亜塩素酸水と…