地球の子ども基金

ネパールにてお食事を配りました。

コロナもずいぶん落ち着いてきたネパールですが、今はとても寒い時期になります。先日は、雪もふり山々は雪化粧していると電話をいただきました。

2月13日、カトマンズにて貧しい方々に向けて、あったかいお食事をお配りいたしました。

ダルカレー(ネパールの名物の豆のカレー)サブジ(野菜の炒めた物や蒸し煮の事です)チャパティ(全粒粉の小麦粉をねって伸ばして、薄い円形に焼いた物です)ライスなど

写真はチャパティーを焼いているところです。

 

 

 

チャパティー

 

 

野菜を炒めています。

直接その場で食べられ食事の他、お弁当にしてお配りもしました。

https://youtu.be/VtDZmeReR_s

お食事を配る風景をYouTubeにしました。ご覧ください。

皆様のご支援のお陰で温かいお食事を配ることが出来ました。いつも本当にありがとうございます。