地球の子ども基金

安藤桃子監督が日本経済新聞の夕刊に地球の子ども基金の活動について書いてくださいました!

先日、重症児デイサービスいっぽさんに訪問したことを桃子さんが日本経済新聞の夕刊連載コラム「プロムナード」に書いてくださいました。高知の子どもたちのところへ、支援をさせていただく時には必ず応援として一緒にきてくださって、みんなの心に弾けんばかりの元気を灯してくれています。

実は、桃子さんはこのホームページの「どこ、ここ、どこ?地球の子プロジェクト」の題字も書いてくくれていて、「わっしょい!!」の活動とともに、いつも地球の子どもたちへの暖かい応援をされています。

日本経済新聞の桃子さんの記事はこちらからご覧になれます。https://r.nikkei.com/article/DGKKZO59671590Y0A520C2KNTP00?s=5