地球の子ども基金

長岡東部保育園さんの年長さんに 微酸性次亜塩素酸水とまきまき工作とジェラートをお届けしました!

みなさまのご支援のお陰で、長く激しい雨の中で、子どもたちや先生方の笑顔が輝きました。

「ありがとう!!ありがとう!!ありがとう!!」

「楽しい!面白い!!できた!!嬉しい!」

未来の明るい太陽を拝む日となりました。

 

今日は,先生方が子どもたちと接するなかでマスクをすることで、笑顔がみれなかったり

口の動きが見れなかったと、もどかしい日々を送られているとお聞きして、

微酸性次亜塩素酸水をお届けして、安心安全な空間と場つくりをいたしました。

まきまき工作動画からは

飛び出して、子どもたちに、ネコ風船作りの時間をお届けしました。

面白い!!楽しい!とニッコニコの子どもたち、久しぶりに近くで接する子どもたちの素朴な優しい笑顔に、大人たちは嬉しい気持ちいっぱいになりました。

そして大歓声で迎えたアイスの時間!!レストランボルベールさんの手作りジェラートに、子どもたちはますます

ニコニコになりました。

地球の子ども基金の活動を応援してくださっている

NHK高知放送さんが取材にきてくれました!

本日18:10から

「こうちいちばん」で放送予定です。

よろしくお願いいたします。

みなさまの優しいご支援のお陰で、

また、世界に明るさが灯されました。

本当に本当に、いつも、ともにありがとうございます。